デスノート NEW GENERATION、紫苑篇の感想!キラの裁きこそが神

 

どもー、さんちゅうです  

 

 

竜崎篇に引き続き、Hulu限定の

 デスノート NEW GENERATION

 

 

3話目は紫苑篇 狂信

 

 

 一番楽しみにしてた紫苑(菅田将暉)が最後とは

これはまたテンションが上がってきた✨

では、感想を書いていきます😄

 

目次

 

スポンサードリンク

 

 

デスノート NEW GENERATION 紫苑篇

紫苑の過去

家族が滑川という男に命を奪われるも

紫苑は生き残る!

 

 

滑川は警察に捕まるも心神喪失で無罪🌀

 

 

いつかまたアイツが来るんじゃないかと

恐怖に怯えた幼少期😭

 

  

キラの裁き

キラの裁きにより、

滑川が死に、恐怖から解放される紫苑!

 

 

「僕を救ったのは、

 国家でも警察でも法律でもない

 キラだった!

 キラこそが神

 キラこそが正義」

 

 

こうやってキラ信者になった👀

 

 

その時は来た!

キラが何者なのか探る日々。

そんなとき、突然紫苑の家に届いたのが

デスノート💀

 

 

悪いことをしたのに野放しになっている

クズたちの処分を始める❗

 

 

椚田太一という男は少女の命を奪うも

その後反省し、後悔している男。

そして共犯者でクズの生木一寿。

 

 

紫苑は、生木の名前をデスノートに書く❗

生木が消え、救われた気分の椚田だったが、

警備員姿の紫苑(菅田将暉)が

目の前に現れ、犯した罪を振り返えられ

そして椚田も偽名の名前を書かれ消される☠

 

 

そして、紫苑は世界中に広まった

デスノートを集め、

キラを復活させるという✨

 

 

感想

法律で裁けない人間を

キラが裁いてくれたというので、

紫苑と同じように救われた人も

多いんじゃないかなって思った❗

 

 

死神に選ばれた紫苑

 

 

心神喪失で無罪っていう事件を

ニュースで見たりするけど、

もし自分が被害者側の遺族とかになったら

絶対デスノート使いたいって思うだろうな。

 

 

椚田って男は反省していて同情を誘う

感じで作られてたけど、

俺は生木と一緒に見えたし許せない派💢

 

 

失敗してもやり直すチャンスを与える

ってのが今の社会のシステムだけど、

そのチャンスを与えちゃいけないことも

あると思う😤

 

 

紫苑、ぬるいなと一度は

ガッカリしそうになったけど、

きっちり裁かれてホッとした自分がいた😅

 

 

ドラマとかでよくあるぬるーい展開じゃなく

シュパッと切れ味のいいところが

キラの好きなところ👍

 

 

この3話を見て、紫苑についてどう思うか

ハッキリ分かれるところだと思うけど、

俺は紫苑を悪者には見れなかったから

やっぱりキラこそが神なんだ😎

 

 

あとリュークは紫苑についてた😳

 それと、椚田の俳優さんって

ウシジマくんのドラマに出てた

神堂さんだよね?って思ったけど、

エンディングロールで中村倫也って流れてて

やっぱりって思った❗

 

 

いやー、NEW GENERATION見終わって、

回が進むにつれて面白くなってくから

一気見しちゃったよね😆

  

 

他の話はこちら!

三島篇

竜崎篇